WindowsXPがサポートを終了してもうかなり経つと思うが、うちの職場では最近までまだXPマシンが現役でした。
それが先日、ようやく全てが新しいバージョンに変わりました。
社内限定だが、社内で使っていたXPマシンがあって、前から大丈夫かと思っていた所でしたので安心しました。

しかし、自分のいるオフィスだけでも5、6台はXPマシンがあったし、それを全部変えるとなるとかなりコストがかかったと思います。
うちみたいな会社もそうだが、もっとたくさんXPマシンを使っていた会社なんてどうしているのかと思いますね。

そういえば、昔ある工場でアルバイトをしていたことがあるが、そこのラインも全部XPマシンだった。
とある大手メーカーの工場で生産ラインもたくさん並んでいた。
そのライン一つ一つの機械を制御するコンピューターは全部XP。
あれをもし全部新しいWindowsに変えるとしたら、相当なコストも手間もかかると思う。
自分はそうITには詳しくないが、ああいうOSも古くなったり新しいのが出たりして変えていくのは分かります。

普通の家電だってそうだし、仕方ないんだろうとは思うけど、XPみたいに良くできていたのを無理に変えるのはどうかなという気もする。
コストの事もあるが、新しいOSでは動かないソフトを使いたい時だってある。
具体的に言えば、今まで買い込んだPCゲームなんてそうだ。
あれが新しいWindowsで動かないものだから、前に使っていたXPマシンを今でもとってある。

特に今はパソコンとかITに関するものは仕事でも家でも必需品だし、新しくするならするでもっと安く便利にできるようにしてほしいと思うのだが。

フリーで仕事することを考えているが、お金がかかりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です